1. ホーム
  2. スキンケア品
  3. ≫あごニキビなど口周りにできたニキビを消す方法

あごニキビなど口周りにできたニキビを消す方法

ニキビを消す

あごや口周辺にできるニキビは、いわゆる「大人にきび」と言われていて、その名の通り大人の方に出来やすいニキビです。

あごには汗腺はほとんどないそうなのですが、皮脂腺は多く、皮脂腺が詰まることによってニキビができるようです。

あごのニキビを完治させるには、保湿をするのがイチバン!
普段のスキンケアでは化粧水などをたっぷりと使い、角質層にまで十分に水分を行き渡らせるのがコツ。ニキビケア専用の化粧品を使うととより良いでしょう。

それと、あごは手で触れることが多い場所でもあります。
手や指で触ることによって摩擦が起き、雑菌が増え、
肌への刺激となってニキビの原因になることもあります。
汚れた手ではあまり触らないようにしましょうね。

また、洗顔による刺激や摩擦もニキビを悪化させる原因となります。
朝は肌が敏感になっているので水洗顔のみでOK。

反対に夜の洗顔は石鹸を使います。
あまりこすらないようにし、極力肌への負担を減らしましょう。

皮脂の酸化もニキビを悪化させる原因と言われています。
さきほども述べましたが、化粧水を使うときはたっぷりと、
そして、ビタミンC誘導体である抗酸化成分が配合された化粧水がオススメです。

そのほか、潤い成分であるヒアルロン酸やコラーゲンなども
一緒に入っている化粧水・美容液を選ぶと尚良しです!
あまりにも症状が酷いときは迷わず皮膚科を受診しましょう。

ニキビ対処としてステロイド剤が処方されることが一般的ですが、
ステロイド剤は炎症を抑えるだけのもの。
なのでニキビを完治させるという意味では、皮膚科での治療だけでは
不足するかもしれません。

根本からニキビを治したい!と思っている方は、
まずは普段の生活の乱れを改善するようにしましょう。

脂っこいものは控え、ビタミンやミネラルが豊富に含まれている野菜を
積極的に摂りましょう。睡眠時間はしっかり取る。
これだけでだいぶ改善すると思います。

完治までの道のりは長いかもしれませんが、頑張って!

シェアしてね!