1. ホーム
  2. スキンケア品
  3. ≫合成界面活性剤を使っていない基礎化粧品

合成界面活性剤を使っていない基礎化粧品

合成界面活性剤を使っていない基礎化粧品

まず、界面活性剤には2つの種類があります。

ひとつめは天然由来の成分から抽出した界面活性剤。
基礎化粧品…化粧水や洗顔料、クレンジングなどにも当然使われており、天然の界面活性剤を配合した基礎化粧品は確かに安全性は高いのですが、泡立ちや色味の定着が不安定であるため、商品という観点で見れば、メーカー側からすれば基礎化粧品には不向きなのだそうです
(あ、オーガニックコスメはそれがメリットでもありますので別と考えてくださいね)。

もうひとつは、合成・石油系の界面活性剤。
さきほど述べた化粧水・洗顔料・クレンジング剤によく使われています。
ですがこの合成界面活性剤、お肌に良くないのです。

合成界面活性剤は肌にあるタンパク質を分解する機能を持っているので、
使い続けることによってお肌の状態がさらに悪化していく…ということも十分に有り得ます。

ちなみにファンデーションにも合成界面活性剤は使われていますので、
もし基礎化粧品・メイク用品ともに合成界面活性剤が配合されたものを
日々使っているとすれば、どんどんお肌は老化してくばかりなのです…。

そこで、「界面活性剤無添加の化粧品」をオススメしたいと思います。
無添加と言っても「着色料が無添加」であったり「アルコールフリー」であったり
という基礎化粧品が多いのですが、中でもオススメしたいのは『オラクル』です。

自然派化粧品を多くラインナップしているオラクルでは、
化学成分は一切使わずに商品を全て手作りで製造しているという点が安心できるポイントです。

化粧水がスッと浸透する!潤いを実感できた!などのクチコミも多く、
多数の雑誌の美容特集ページでも掲載されているのをよく見かけます。
美容家からの評価も高いので、はじめての方でも安心に使える基礎化粧品だと思います。

オラクルでは、クレンジングから乳液まで、
さらには目元用の美容液までセットになった「トライアルセット」が用意されています。
興味を引かれた方は一度お試しされてみてはいかがでしょうか?

シェアしてね!