1. ホーム
  2. スキンケア品
  3. ≫青春ニキビに効果的な洗顔フォームとケア方法

青春ニキビに効果的な洗顔フォームとケア方法

青春ニキビ

中学生・高校生の学生さんでニキビに悩んでいる人は多いと思います。

思春期の成長過程で皮脂の分泌が多くなることによって毛穴に汚れが溜まり、毛穴が炎症を起こしてニキビができる仕組みになっています。

特に思春期は体の新陳代謝が良く、その分皮脂の分泌も多いため、ニキビが出来やすいようです。

ニキビケアに大切なのは「洗顔」。
まずはニキビの原因となる毛穴の汚れを綺麗に落とすことから始めましょう。
洗顔する時は敏感肌用のものかニキビケア専用の洗顔料を使うようにしましょう。

ニキビができやすい肌というのは敏感肌でもありますので、
あまりゴシゴシ擦らずに、手のひらの上で泡立てた泡で、
やさしく洗うようにしてください。朝は水洗顔のみでもOK。

洗顔後は専用の化粧水・美容液で保湿をします。
意外だと思われがちですが、ニキビ肌にも保湿は有効です。

お肌が潤うことによってニキビのできにくい肌に変わっていくので、
保湿を心がけましょう。たっぷりと化粧水を使って、ふっくら肌を手に入れましょう。

もし、ニキビ跡が気になる…という方は化粧水には「リプロスキン」を
使ってみてください。ニキビ跡ケア専用に作られている化粧水ですし、
何よりニキビができにくいお肌にしてくれますよ♪

メイクはしないほうがニキビには良いですが、メイクをする場合は
オイルタイプのクレンジングを使いましょう。

オイルタイプは伸びが良いのでお肌を傷つけずにメイクオフができます。
しっかりめにメイクした日は念入りなメイクオフを。

ただしこの時もお肌をゴシゴシこすってはいけません!
肌への刺激となるので、何度かに分けて落すなど、
できるだけゆっくりと落しましょうね。

ニキビは生活習慣の乱れによっても起こります。
若いうちは徹夜するとかご飯を一食抜くとか、何かと無茶しがち。
でも、ニキビにとってはよくないことばかりです。

キレイなお肌を手に入れるためには、食事の摂り方を見直す、
睡眠をしっかり取るなどして、お肌の健康を守っていきましょう。

シェアしてね!